08
1
2
3
4
5
7
8
10
11
12
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Archive : 2010年08月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.08.25 *Wed*

ぷちかみんぐあうと

今日は、長女の学校が、某行事の振り替え休日で
さらに部活も休み

平日で
学校も部活も休みなんて日は初めてじゃない?
嬉しくてそれに合わせて仕事の休みもとって

何日も前から楽しみにしてた



色々出かけて・・・
そのあとのランチは動物園東門近くの



「SA・KU・RA」
さん (東旭川町倉沼31-32)



ギャラリーもあります
この日は、編み物の作品の展示販売でした





ハンバーグセット  (普通サイズ)    700円

長女が食べました





SA・KU・RA遊膳    650円

これに、ミニソフトクリームが付きます
(でも長女が食べちゃった)


かわいらしく盛り付けられているおかずの4品は、
卵焼きと焼き魚と豆腐
それから・・・
生のトマトサラダ(ドレッシング付き)



ここで・・・カミングアウトします!
実は、わたし食べ物のスキキライがけっこうあります




その中でも、生のトマトは本当に苦手で・・・ずっと食べずに大人に。



加熱してあれば大丈夫なのに・・・
生は、本当にダメなの
大人になってからも、間違って口に入ってしまった時
ビックリ状態で涙でるくらい



でも、ここ最近。
スキキライ治したい、って本気で思っていて。

普段なら絶対に口にしないトマトを思いきって食べてみた!

そしたらね、なんと!
普通に食べれるの


さすがにね「おいしい」とは思えないの。
でも普通に食べれる自分にびっくり!


わたし、
本当は食べれるようになっていたんだー
口にしないでいたから
気付かないまま今日まで来ちゃったのかも 



・・・って、その時は本気で思ったのだけれど
後になって、違うんだって事がわかる

きっと、本当は
sakuraさんで使っているトマトがおいしい物だったから
普通に食べる事ができたんだよね



そして、夕飯の買い物の時


長女が
「普通のトマトよりもプチトマトはもっと食べやすいと思うよ」
というので
いい気分でプチトマトを購入




それでも、食べやすそうな雰囲気を持っているパッケージを選んだつもり

帰ってすぐ、食べてみた!



ん・・・・・・

がんばって飲み込む 
自分、本当にがんばった!って思った

そんなわたしの横で「おいしーねっさわやかな笑顔の長女



そして気付く。



あぁ・・・トマトさんごめんなさい

こんなわからず屋のおばさんに食べられて気の毒でした
本当は長女のような人に食べてもらえた方が幸せだったね


でも思う。

苦手だからこそ、
おいしくイイ物をいただくのが、いいんだろうな、と。



そんな今日、発売の雑誌



「HO」 10月号

大ブームですよ!野菜が主役のカフェ&レストラン


わたしの大好きな「アトリエ haremi」さんも掲載されてます



スポンサーサイト
Permalink *  CM(6) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

プロフィール

つな

Author:つな
ハンドメイドで色々作ってます

食べる事も大好きです
よろしくお願いします



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



カテゴリ

イベント・委託販売info (11)
ハンドメイド (2)
食べ物屋さん (24)
写真 (2)
雑記 (8)
お教室 (3)
11月(引っ越し)以前のもの (99)
* (0)
☆ (0)



カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



******



Copyright © garin All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・  まとめ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。